This page:株式投資初心者入門ガイド TOP > おすすめ証券会社一覧 > SBI証券

SBI証券

SBI証券(旧イートレード証券)

口座開設者数NO.1の人気ネット証券会社

SBI証券は2016年3月末現在でネット証券最大の350万以上の口座数を誇っており、数あるネット証券のなかでもダントツのシェアを占めています。
また国内株式の個人売買代金シェアでも1位となっており、実際に多くの個人トレーダーがSBI証券を使っています。
手数料も業界屈指の安さでトレーディングツールHYPER SBIや豊富なマーケティング情報など、サービスの質・量ともに非常によいので口座開設をしておいて損はありません。

SBI証券の取扱商品

日本株 東証 名証 福証 札証 東証マザーズ
ジャスダック 単元未満株(S株) PTS取引 (SBI PTS) IPO(新規上場)
/PO(公募・売出)
信用取引
投資信託 国内ETF ETN REIT 外貨建MMF MMF・中期国債ファンド・MRF
外国株式 米国株 中国株 韓国株 ロシア株 ベトナム株
インドネシア株 シンガポール株 タイ株 マレーシア株 海外ETF
その他 先物・オプション カバードワラント FX 債券  
 
備考 ここに挙げた以外にも取扱商品はあります。詳しくはSBI証券の公式サイトをご覧ください。

国内株式の現物取引手数料

スタンダードプラン(1約定あたりの手数料) 10万円まで 20万円まで 50万円まで 100万円まで 150万円まで 3,000万円まで 3,000万円超
139円(税込150円) 185円(税込199円) 272円(税込293円) 487円(税込525円) 582円(税込628円) 921円(税込994円) 973円(税込1,050円)
アクティブプラン(1日定額制) 10万円 20万円 30万円 50万円 100万円 以降100万円増加毎に
96円(税込103円) 191円(税込206円) 286円(税込308円) 429円(税込463円) 762円(税込822円) 400円(税込432円) ずつ増加
備考 1約定ごとに手数料がかかるスタンダードプランと1日の約定代金合計に対して手数料がかかるアクティブプランがあります。
新規口座開設後は自分でプラン変更をしないとスタンダードプランになります。
信用取引や海外株式などその他の手数料は公式サイトを参照ください。
固定費 口座開設費 口座管理料 オンラインサービス利用料 年間固定費
無料 無料 無料 無料
備考
入出金手数料 入金 出金
提携金融機関からのオンライン入金「即時入金サービス」なら無料 無料
備考

SBI証券の機能・サービス

リアルタイム株価 テクニカルチャート 気配情報(板) スクリーニング
スマホ・モバイル コールセンター    
Android、iOS(iPhone)、iモード、Ezweb、Yahoo!ケータイ、AIR-EDGE 年末年始を除く平日8:00~18:00    
※掲載情報は2016/3/12現在です。変更になっている場合もあるので詳しくはSBI証券のホームページでご確認ください。