This page:株式投資初心者入門ガイド TOP > 株式投資を始めよう > ネット証券の選び方~基礎編~ > 「安全性」~ネット証券を選ぶ4つ目のポイント

「安全性」~ネット証券を選ぶ4つ目のポイント

安全性も証券会社を選ぶ上で大事なポイントです。

安全性とは、証券会社の倒産リスクなどの経営面での安全性もありますし、取引システムの安定度などもあります。

万が一、証券会社が破綻しても法律により、預けている金融資産は全額保護されますが、一時的に資金の出し入れが出来なくなったり、株の売買ができなくなったりと何らかの問題が起こる可能性もあります。

また法律により、証券会社は顧客から預かった株などの資産を自社の資産とは厳密に分別管理することが定められています。

ですので証券会社が倒産しても全額保護されるはずですが、万が一、その証券会社が法律違反を犯していて資産を分別管理していなかった場合や、なんらかの事故で証券会社が顧客に資産を円滑に返還できなくなったりした場合に備えて、投資者保護基金というものがあり、1000万円まで保護されます。

このように基本的に証券会社が倒産した場合でも資産は全額保護されますが、まれに全額戻ってこない場合もあるということです。

こんな事態を避けるためにも経営のしっかりした証券会社を選びたいところです。

また取引システムの安定度も非常に大事です。

急いで取引したいときにシステムダウンによって取引できなくて損害を被ったとしても証券会社は保障してくれません。

ですのでシステムダウンなどの少なく安定した取引環境を提供し続けている証券会社を選びたいですね。