This page:株式投資初心者入門ガイド TOP > 株式投資を始めよう > ネット証券の選び方~基礎編~ > 「手数料」~ネット証券を選ぶ1つ目のポイント

「手数料」~ネット証券を選ぶ1つ目のポイント

株の価格はどの証券会社で取引しても同じですが、取引にかかる手数料はネット証券によってバラバラです。

この取引にかかる手数料を売買手数料といい、売買の注文が約定(取引が成立)したときに証券会社に支払うものです。

当然、手数料が安いに越したことはないですね。

この手数料は証券会社によっても違い、料金体系もバラバラです。

たとえば、1回取引が成立するごとに定額でいくらかかるというものもあれば、1日何回取引しても定額でいくら、1ヶ月何回取引しても定額とか。
また取引する金額が50万円以上ならいくら、100万円以上ならいくらという風に取引金額によっても変わる場合もあります。

ですので、単純に安い所という基準でネット証券の手数料を比較するのではなく、自分の投資スタイルに合った手数料体系の証券会社を選ぶことが大事になってきます。

デイトレーダーで一日に何回も取引するって言う場合は、1日いくらとかの定額制の方がいいですし、取引回数は少なめという人は1回の取引の手数料が安い方がいいでしょう。

大きな資金を動かすと言う場合は、取引金額が高くても手数料が安いところがいいですし、少ない資金で取引するという場合は、少ない資金でも手数料が安いところがいいでしょう。